GEEK JOBは転職で使うべき?口コミ評判からわかる特徴&注意点

GEEK JOBに登録しようとしても、

「このまま登録して良いのかな」
「悪い評判があれば事前に知っておきたい」

などと、気になりますよね。

GEEK JOBのような転職サービスに登録すれば、希望にあった求人を見つけ、効率的に転職を進められる可能性がありますが、

全ての人にお勧めできるわけではありません。

このページでは、転職エージェントとして多くの求職者を支援してきた筆者が、Twitterや2ch、独自アンケートの口コミを元に、GEEK JOBの評判を整理しました。

<公式サイト>
https://camp.geekjob.jp

GEEK JOB|転職支援も受けられるプログラミングスクール

求人数不明口コミ評判★★★★☆
対応職種Webアプリ開発、プログラミング教養、成果物の作成など
エリア学習から就職支援までオンラインで対応可能。
本社所在地〒102-0073 東京都千代田区九段北1-4-1 日本地所ブルックスビル 9階

<公式サイト>
https://camp.geekjob.jp

「GEEK JOB(ギークジョブ)」は、無料(安価)・短期間でプログラミング学習と転職支援をセットで受けられるのが特徴のプログラミングスクール。

就職(転職)支援に力を入れており、実践的な学習内容とメンターによる一貫したサポートで、未経験からでも「転職成功率95%以上」という実績を上げています。

完全無料の「スピード転職コース」は20代以下が対象ですが、30代以降でも転職に成功すると受講料がキャッシュバックになるコースが用意されているなど、費用を抑えつつ短期間でIT転職を目指したい方には多くのメリットが。

GEEK JOB独自のカリキュラムでは、初心者でも最短1ヶ月でWebアプリ開発まで学ぶことができ、現役エンジニアのメンターに質問しながら効率的に学べる内容になっています。

未経験からプログラミングを学び、かつIT転職を目指す20代の方は、GEEK JOBの持つメリットを特に最大限活用できますよ。

次章からは、利用者の口コミを分析してわかった、GEEK JOBのメリット&デメリットを詳しく解説していきます。

なお、GEEK JOB以外の転職エージェントに関する評判は、「763人が選んだ転職エージェントおすすめランキング」でご紹介しているのでよろしければご覧ください。

GEEK JOBの評判|メリット&デメリット

幅広い年代、地域、職種の300人を対象に実施した調査から、GEEK JOBの特徴を整理すると、以下のようになりました。

それでは、個別に解説していきます。※リンクをタップすればジャンプします。

メリット(1) 受講料が無料のコースがある

最大のメリットは、なんといっても完全無料でプログラミング学習と転職支援を受けられる「スピード転職コース」があること。

無料の理由は、受講者の就職後の企業から、GEEK JOBに報酬が入る仕組みになっているからです。受講者に費用は一切かかりません。

ただし、この「スピード転職コース」を受講するには下記のような条件があります。

  • 年齢が20代以下であること
  • GEEK JOBが紹介する提携先企業に就職・転職すること

上記のように、無料でプログラミング学習を行う場合、転職先はGEEK JOBが紹介する企業に限られます。

とはいえ、転職は提携先企業限定と言いつつも、その選択肢は決して少ないわけではありません。

同サービスの提携先企業は3,500社以上あり、しかも正社員として転職をすることができます。未経験可の企業も500社以上あるので、GEEK JOBで初めてプログラミングを学んだという方でも安心です。

また、本コースはオンライン完結型サービスなので地方在住者も受講可能ですが、就職先の企業は首都圏にある同社の提携先企業となるのが前提であることは必ず覚えておきましょう。

また無料コースを受講できても、以下のような場合には「違約金」が発生しますので注意が必要です。

  • 受講から14日以降に自主退会した場合
  • 自己応募や他社サービスからの応募でGEEK JOBの提携企業以外に転職した場合
  • GEEK JOB経由の内定を辞退した場合
    (※GEEK JOB 入学後20日間以内(土日祝日除く)に有料の「学習コース」にコース変更した場合は違約金は発生しません。)

無料コースの受講にはいくつか条件もありますが、通常は数十万円もかかる高額なスクール料金を完全無料で受けられるというのは大きな魅力です。

対象条件に当てはまる方は、ぜひ一度受講を検討してみてください。

メリット(2) 未経験からでも短期間で実践的な内容を学べる

GEEK JOB受講者の約9割はIT未経験者。

カリキュラムは初心者でもしっかり理解できるようなわかりやすい内容ですが、基礎だけではなく、実践的な技術までしっかり学ぶことができますよ。

20代だけではなく、30代以降の方が受講可能なコースもあり、プログラミングを教養として学ぶコース、転職活動でアピールできる成果物(開発実績)を作れる「プレミアム転職コース」など、目的にあったコースを選択可能です。

また、GEEK JOBのカリキュラムはメンターによる個別指導ですが、学習の進め方は原則として自主学習スタイル。受講生は自力で問題解決する力を養いながら、マイペースに学習を進めていくことができます。

どうしてもわからないところは、現役のプログラマーである技術メンターにいつでも質問することができますので、初心者でも効率的にカリキュラムを進められるでしょう。

メリット(3) 学習と転職、それぞれのメンターから手厚いサポートを受けられる

GEEK JOBには学習を支援する「技術メンター」と、転職サポートを行う「転職メンター」(キャリアコンサルタント)の2種類の講師が在籍しています。

GEEK JOBの利用者は、IT業界未経験どころか、パソコン初心者や正社員経験がない方なども少なくありません。

そんな方のために、プログラミング学習はもちろん、これまでのキャリアや経歴、仕事の適性や今後の方向性など、メンターが受講生一人ひとりを丁寧にヒアリング。採用者目線に立って、目標達成のためのアドバイスをしてくれますよ。

また、技術メンターには現役プログラマーやインフラエンジニアが起用されています。わからないところは積極的に質問しながら、プログラミング学習を行っていきましょう。

転職メンターさんが良い人だったなー
体調ちょっと崩してたんだけど、心配してくれたり気配りができる人でした。
GEEKJOBはオススメできますよ。

#GEEKJOB
#プログラミング

Twitter

デメリット(1) 自習スタイルのため、学習を援助して欲しい人には不向き

GEEK JOBは個別指導ではありますが、原則として自主学習スタイルで学習を進めていきます。

そのため、自力で学習を進めていくより講師に援助して欲しい方や、講義形式を希望する方には不向きです。

問題解決スキルを養うための学習形式ではありますが、特に未経験からプログラミング学習に挑戦する方にとってはわからないことだらけ。「学習を援助して欲しい!」という気持ちも強いでしょう。

ただし、自習形式ではありますが、GEEK JOBではメンターに上限なく質問をすることができます。自力でわからないことがあれば、メンターに遠慮なく質問してみてください。

しかし、メンターによっては「調べ直してください」など、素っ気なく返答されてしまうことも。

メンターの経験値や相性にもよるかもしれませんが、自習スタイルが合わないと感じる方は、講義形式のスクールへの切り替えも検討しましょう。

デメリット(2) メンターの質には当たり外れがある

GEEK JOBのメンターに対する口コミには、「対応が丁寧でわかりやすい」という内容のほか「メンターの質には当たり外れがある」といったものも見られました。

中には「メンターの専門性が低く、解説がわかりにくかった」「態度が悪く、話しかけづらい雰囲気のメンターがいた」といった声も。

担当アドバイザーの質の当たり外れは他社でもありがちですが、GEEK JOBも例外でなく担当の質はまちまちのようです。

同サービスのカリキュラムでは、技術メンターとして現役のプログラマーやエンジニアから個別指導を受けることができ、対応時間中ならいつでも質問可能なのがメリットのひとつ。

それなのにメンターとどうしても合わない、というのは非常にもったいないです。相性が合わない場合は、メンターの変更も相談してみましょう。

デメリット(3) 30歳以降が受講できるのは有料コースのみ

無料でプログラミング学習と転職支援を受けられるのが大きな魅力のGEEK JOB。

ですが、無料の「スピード転職コース」を受講するにはいくつか条件があり、中でも30代以降は受講できないという制限がついているのがデメリットです。

ただし、有料にはなりますが、30代以降でも利用可能なコースももちろん用意されています。

30代以降も受講可能な「学習コース」では「スピード転職コース」と違って受講料がかかってしまいますが、その後転職に成功すると、受講料が全額キャッシュバックされるのが大きな特徴。

こちらのコースでも転職支援を行なってもらえますので、30代以降の方でも、GEEK JOBを利用するメリットは充分あります。

GEEK JOBの利用をおすすめできる人

ここまでの口コミ評判からわかった、GEEK JOBのメリット&デメリットを再掲すると、以下のようになります。

○メリット
  • 受講料が無料のコースがある
  • 未経験からでも短期間で実践的な内容を学べる
  • 学習と転職、それぞれのメンターから手厚いサポートを受けられる
×デメリット
  • 自習スタイルのため、学習を援助して欲しい人には不向き
  • メンターの質には当たり外れがある
  • 30歳以降が受講できるのは有料コースのみ

GEEK JOBは、転職支援も行っている、オンラインのプログラミングスクールです。

無料コースの利用に年齢制限がある、手取り足取り教えてほしい人には向いていないなどのネガティブな口コミはあるものの、30歳未満であれば無料でプログラミングが学べ、かつ転職サポートも受けられるなどのメリットもあるので、登録して損はないサービスだと言えるでしょう。

上記を踏まえると、GEEK JOBは以下に当てはまる方に特におすすめできます。

GEEK JOBをおすすめできる条件
  • 未経験からプログラミングを学びたい方
  • 自己学習が得意な方
  • できるだけ安価でプログラミングを勉強したい方

利用は無料なので、気軽に相談してみましょう。

公式)https://camp.geekjob.jp

とはいえ、より良い求人を見つけるためには複数併用すべきです。

そのため、GEEK JOBだけでなく、次で紹介するような転職エージェントもチェックしていきましょう。

GEEK JOBと併用したい転職エージェント

GEEK JOBだけでなく複数の転職エージェントを利用することで、応募できる求人の幅も広がり、転職後の満足度も向上させることができます。

シンプルに判断軸は2つ。

【重要】転職エージェントの選び方

  • 求人数(公開求人数+非公開求人数)
  • 利用者の満足度(サポート・対応力)

※転職エージェント満足度は、幅広い年齢、地域、職種の男女763人に対してアンケートを実施し、信頼に足る口コミを回収しました。

2021年実施調査

順位名称求人数満足度
1位リクルートエージェント23 万件★★★☆☆
3.81
2位パソナキャリア5.1 万件★★★★☆
4.02
3位JACリクルートメント0.4 万件★★★★☆
4.23
4位dodaエージェント11.7 万件★★★☆☆
3.54
5位マイナビエージェント3.5 万件★★★★☆
3.85

それぞれ簡単に特徴を見ていきましょう。

1位. リクルートエージェント

公開求人数11万件非公開求人15万件
エリア全国対象年代全年代
得意職種全職種口コミ評判★★★☆☆(3.81

公式)https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、人材業界No.1の実績を誇る転職エージェントです。

強みは『業界No.1の求人数』で、非公開求人も合わせると20万件以上と、どの職種・地域・年代であっても十分な求人を紹介してもらえます。

実際、求人の選択肢を増やすことは転職を進める上でも非常に重要であるため、必ず登録すべき転職エージェントと言えるでしょう。

Point

  • 求人数No.1、どの地域でも対応可能
  • 第二新卒や未経験でも転職にも強い
  • 優秀なコンサルタントが多く頼りになる

△懸念点

ただ、コンサルタント1人あたりが多くの求職者を見ていることもあってか、対応力に対するネガティブな評判もいくつか見られました。

  • 求人を強引に勧めてくる場合がある
  • 担当者の対応が淡白で物足りない時も

とはいえ、担当者との相性は運みたいなところがありますので、パソナキャリアマイナビエージェントといった転職エージェントにも並行して登録し、より相性が良いところに絞るようにしましょう。

2位. パソナキャリア

公開求人数3.2万件非公開求人2万件
エリア首都圏、大阪、名古屋対象年代20~30代
業界総合型口コミ評判★★★★☆(4.02

公式)https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアは、派遣業界最大手のパソナが運営する転職エージェントです。

16,000社以上の企業と取引実績があるため求人数が非常に多いのはもちろん、

求職者のことを第一に考えたサポートを実施しているため『利用者満足度No.1』という実績があります。

手厚いサポート・対応力に定評があるので、慣れない転職に不安がある方には特におすすめです。

Point

  • 転職者からの満足度アンケートNo.1
  • 丁寧なサポートで慣れない転職に強い
  • 首都圏の求人が豊富。女性から高い支持

△懸念点

  • 首都圏、大阪、名古屋以外は求人数が多くないので、物足りなく感じることも...

全国での求人数はそう多くはないので、地方の場合はリクルートエージェントdodaエージェントを活用することをお勧めします。

3位. JACリクルートメント

公開求人数11,241件非公開求人非公開
エリア全国対象年代20~50代
得意年収1200万円~口コミ評判★★★★☆(4.23

公式)http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントは、年収800万円以上のハイクラス専用転職エージェントです。

業界ごとに担当者がついているため専門性が非常に高く、求職者の経歴に沿った求人を提案してくれることが大きな特徴です。

また、両面型で企業の採用担当者と直接やり取りをしているため、その企業の情報に詳しく、選考対策も的確というメリットもあります。

高年収層で転職したい方は、必ず登録すべき転職エージェントです。

Point

  • 年収800万円以上の転職実績No.1
  • 両面型エージェントで求人に詳しい
  • 業界の専門性・提案力が非常に高い

△懸念点

  • 年収600万以下だと断られる場合がある

ハイクラス専門の転職エージェントであるため、一定の経歴がないとサポートを断られる場合があります。

4位. dodaエージェント

公開求人数79,392件非公開求人32,324件
エリア全国対象年代全年代
得意職種全職種口コミ評判★★★☆☆(3.54

公式)https://doda.jp/

dodaエージェントは、転職サイトと転職エージェント両方の機能を1つのサイトで提供していることが特徴の業界最大手エージェントです。

求人数がリクルートエージェントに次いで業界No.2(全国11万件)と多く、求人の選択肢を増やすためにもぜひ登録すべき1社です。

また、定期的に転職イベント・転職フェアを開催しているので、今すぐの転職を考えていなくても登録する価値あり。

Point

  • 求人数14万件と業界No.2!地方も強い
  • 転職イベントが定期的に開催されている
  • 転職サイトとエージェント両方の機能を備えており一貫した転職サポートが実現

△懸念点

ただ、比較的経験の浅いコンサルタントが多いのか担当者の質に差があり、他転職エージェントと比べると、口コミ満足度はそう高くない傾向にあります。

  • 専門性の浅いコンサルタントが多い
  • 担当者のサポートや対応力に差がある

サポートに期待する場合は、口コミ評価が総じて高いパソナキャリアマイナビエージェントに登録すると良いでしょう。

5位. マイナビエージェント

公開求人数2万件非公開求人2万件
エリア 関東/関西/愛知/福岡対象年代20~30代
得意職種営業・IT・マーケ口コミ評判★★★☆☆(3.85

公式)https://mynavi-agent.jp

マイナビエージェントは新卒大手のマイナビが運営する転職エージェントです。

新卒領域での取引実績から、首都圏を中心に若年層向けの求人数が非常に多く、また丁寧なサポートに『20代の満足度No.1』の強さです。

さらに、ITエンジニア領域や医療系分野(看護師など)にも特化したサービスを出しており、専門性が非常に高いことが特徴なので、どなたでも1度相談してみることをおすすめします。

Point

  • 20代からの利用者満足度評価No.1
  • 圧倒的シェアを持つ新卒領域での取引実績から若年層に強い
  • 経歴の棚卸からキャリア設計までサポートが好評

△懸念点

  • 高年収向けの求人は少なめ

20代向けの求人は多いものの、30代以上だと物足りなくなる可能性も。

もし、年収600万円~の高年収求人を見たい方であれば、JACリクルートメントビズリーチといったハイクラス専門の転職エージェントに登録することをおすすめします。

GEEK JOBに関するQ&A

ここでGEEK JOBに関する、問い合わせの多い質問をまとめてみました。

1つずつ回答していきますので順番に見ていきましょう。

Q1. GEEK JOBにはどんなコンサルタントが在籍していますか?

GEEK JOBには学習支援と転職支援、それぞれの講師として「技術メンター」「転職メンター」が在籍。受講生を学習から転職成功までサポートしてくれます。

技術メンターは現役のプログラマーやエンジニアが担当しており、カリキュラムの対応時間中であればいつでも質問することが可能。疑問を解消しながら、スムーズに学習を進められます。

転職メンターは、受講生一人ひとりに丁寧なヒアリングを行い、経歴や今後のキャリア、仕事への適性などを考慮しながら、最適な求人企業を紹介してくれる存在。

応募書類の添削や面接対策なども含め、転職活動を一貫してサポートしてくれます。

Q2. 興味はありますが、自分がプログラマーに向いているかわかりません。手軽に適性を調べられるツールはありますか?

GEEK JOBのサイトには「プログラマ診断」という特設ページがあります。

こちらは、設問とテストの回答、簡単なプロフィールを入力することで、プログラマーとしての適性などをチェックできる診断ツールです。

受講生以外でも、サイトの専用ページから無料ですぐに診断可能。適性のほか、プログラマーとして転職した5年後までの想定年収も算出することができます。

この診断は、GEEK JOBが1,500名以上のプログラミング学習者や、未経験からプログラマーに転職した300名以上のデータをもとにして作ったもの。信憑性の高い適性結果が得られますので、気軽に診断してみてください。

その他にも、GEEK JOBに会員登録することで、無料の体験会や個別相談などにも参加できます

適性診断と併せてスタッフに直接相談すると、よりエンジニアやプログラマーとして働くイメージが掴めるでしょう。

Q3. 面接で企業にアピールできる成果物を作ることはできますか?

GEEK JOBのプレミアム転職コースでは、プログラミング学習に加えて成果物を作成できます。

IT転職で非常に重要なのが「成果物(ポートフォリオ)」。エンジニアやプログラマーのスキルレベルや、現時点でできることをビジュアル的に伝え、評価してもらうために必要不可欠なものです。

特に、未経験からの転職では実務経験が無い分、自作のWebサービスやアプリなどで自分の実力を知ってもらえれば、選考の通過率が大きく上がります。

また、成果物があることで、企業側にIT転職への本気度や、自力でサービスを作り上げる根気や技術力もアピールすることが可能です。

プレミアム転職コースでプログラミングをしっかり学び、作成した成果物を最大限に活用して転職成功を目指しましょう。

最後に

ここまでご説明してきた通り、GEEK JOBは学習から転職までをオンラインで完結できる、プログラミングスクールです。

以下に該当する方であればぜひ利用しましょう。

GEEK JOBをおすすめできる条件
  • 未経験からプログラミングを学びたい方
  • 自己学習が得意な方
  • できるだけ安価でプログラミングを勉強したい方

利用は無料なので、気軽に相談しましょう。

<公式サイト>
https://camp.geekjob.jp

ただ、転職の成功率を上げるなら、以下の転職サービスも併用することをおすすめします。

今すぐ転職したいというわけでなければ、一旦登録してみて、良い提案があれば話を聞いてみる、といった形が良いでしょう。

あなたの転職がうまくいくことを心から願っております。

転職サービス評判アンケート

当サイトでは、転職サービスの口コミを募集しております。

こちらからあなたが利用した転職サービスの体験談を投稿してください。