Re就活は転職で使うべき?口コミ評判からわかる特徴&注意点

Re就活に登録しようとしても、

「このまま登録して良いのかな」
「悪い評判があれば事前に知っておきたい」

などと、気になりますよね。

Re就活のような転職サービスに登録すれば、希望にあった求人を見つけ、効率的に転職を進められる可能性がありますが、

全ての人にお勧めできるわけではありません。

このページでは、転職エージェントとして多くの求職者を支援してきた筆者が、Twitterや5ch、独自アンケートの口コミを元に、Re就活の評判を整理しました。

<公式サイト>
https://re-katsu.jp

Re就活|若年層におすすめの転職支援サービス

求人数1,258件非公開求人
エリア全国口コミ評判★★★★☆
対応職種営業・事務・販売・医療・IT・技術・物流

<公式サイト>
https://re-katsu.jp

Re就活は、未経験歓迎や社会人経験不問、第二新卒歓迎など、20代向けの求人案件を多数保有している転職サイトです。

「20代専門の転職サイト」をコンセプトに掲げていることもあり、今までとは異なる未経験の業種・職種に挑戦したい20代から大きな支持を得ています。

現在は若い人材を確保したいと考えている企業も多く、20代の転職者が多く登録しているRe就活に対して、中小企業やベンチャー企業などからは注目が集まっているのも特徴です。

次章からは、利用者の口コミを分析してわかった、Re就活のメリット&デメリットを詳しく解説していきます。

なお、Re就活以外の転職エージェントに関する評判は、「763人が選んだ転職エージェントおすすめランキング」でご紹介しているのでよろしければご覧ください。

Re就活の評判|メリット&デメリット

幅広い年代、地域、職種の300人を対象に実施した調査から、Re就活の特徴を整理すると、以下のようになりました。

それでは、個別に解説していきます。※リンクをタップすればジャンプします。

メリット(1) 20代向けの求人案件がたくさんある

Re就活は20代の求人案件に力を入れており、「未経験歓迎」や「第二新卒」など、スキルやキャリアに自信がない求職者に向いている転職サイトです。

第二新卒の方が異業種に転職しやすいよう、未経験歓迎や学歴不問の幅広い職種の取り扱いがあるため、事務職や営業などの職種に限らず、専門職系にもチャレンジすることができます。

また、Re就活を活用している企業は、登録している求職者のスキルや経歴に理解を示しているため、未経験であっても安心して応募することが可能です。

ただし、応募の年齢制限が29歳までの求人も多く、30代以上の方の利用にはあまり向いていないサービスであると言えるでしょう。

メリット(2) Webを使った面接を受けることができる

Re就活の求人の中にはWeb面接を採用している企業もあるため、地方在住の方でも気軽に応募することができます。

従来のような対面での面談は、気になる企業がある場合でも、日程の都合がつかなかったり、面接地までの距離が遠すぎたりすることが理由で、応募するのが難しい場合がありました。

しかし、スマホやパソコンを利用したWeb面接を活用することで、面接のハードルが下がり、結果効率的な転職活動が行えるようになるのです。

また、Re就活では面接当日に時間の勘違いを防ぐために、面接日が近くなると警告や注意などアラートが出るスケジュール登録機能もあるため、日程についての勘違いやミスを減らすこともできます。

メリット(3) スカウトメールが受けられる

Re就活では、会員登録時に履歴書や職務経歴書、希望する職種などを設定する必要があります。

Re就活のスカウトメールは、その情報を各企業の採用担当者が閲覧、確認してからスカウトを送付する仕組みになっているため、転職時にありがちな大きなミスマッチを防ぐことができるのです。

通常のルートで応募した企業よりも、スカウトされた企業、すなわち求める人物像とマッチしている、と採用担当者が判断した企業に応募する方が優位に選考を進めることができるため、スカウトメールには必ず目を通すようにしましょう。

デメリット(1) 20代専門サービスの為、他社サービスと比べると求人数が少ない

Re就活が取り扱っているのは、20代の未経験を対象にした求人案件です。

そのため、他の転職サイトと比べてみると、求人数が少ない傾向にあります。

また、求人の内容も中小企業やベンチャー企業が中心になっており、大企業への転職やキャリアアップを考えている求職者にとっては物足りなく感じてしまうでしょう。

転職活動において、求人数は選択肢の多さにも直結します。

求人数の少なさが気になるという方は、Re就活以外の転職支援サービスも併用しつつ転職活動を進めるようにしましょう。

デメリット(2) 都市部にある企業中心なので、地方への転職は難しい

Re就活が保有している求人の多くは、地方ではなく都市部にある企業のものです。

そのため、IターンやUターンを含め、地方で転職を考えている方にとってはあまり向いていないサービスであると言えるでしょう。

もし希望している地域での求人が少ない場合には、Re就活だけではなく、他の転職支援サービスも併用しつつ動くのが効率的です。

ですが、もし地方から上京しての転職を考えているのであれば、Web面接に対応している企業も多いRe就活は、選考の度に上京する必要がないため非常におすすめできるサービスになります。

デメリット(3) サポートに不安がある

Re就活では担当コンサルタントを設けていないため、書類の添削や模擬面接、就職相談などのサポートを受けることはできません

特に転職活動が初めての方であれば、コンサルタントに相談をしたりサポートを受けたりできないのは大きなネックになります。

コンサルタントに相談できないということは、つまり自分自身の強み弱みを知る自己分析から各企業の選考対策まで、全て1人で行わなくてはならないということです。

もし少しでも転職活動に不安を感じており、手厚いサポートを希望しているのであれば、Re就活以外の他の転職支援サービスか、Re就活エージェントを利用することをおすすめします。

Re就活の利用をおすすめできる人

ここまでの口コミ評判からわかった、Re就活のメリット&デメリットを再掲すると、以下のようになります。

○メリット
  • 20代向けの求人案件がたくさんある
  • Webを使った面接を受けることができる
  • スカウトメールが受けられる
×デメリット
  • 20代専門サービスの為、他社サービスと比べると求人数が少ない
  • 都市部にある企業中心なので、地方への転職は難しい
  • 担当コンサルタントを設けていないためサポートに不安がある

Re就活は、未経験歓迎や第二新卒OKの求人が多いこともあり、スキルやキャリアに自信がない20代の方におすすめしたい転職支援サービスです。

取り扱っている職種も幅広いため、特に今までとは異なる業種に挑戦したいと考えている方にはぴったりだと言えるでしょう。

求人数が少ないなどのデメリットはあるものの、若い人材の確保に関心が高い企業が募集をしていることもあり、他の転職サイトよりも内定をもらえる可能性が高いサービスです。

上記を踏まえると、Re就活は以下に当てはまる方に特におすすめできます。

Re就活をおすすめできる条件
  • 20代で転職を検討している方
  • 未経験の職種に挑戦してみたい方
  • 地方からの上京を考えており、Webで面接をしたい方

利用は無料なので、気軽に相談してみましょう。

公式)https://re-katsu.jp

とはいえ、より良い求人を見つけるためには複数併用すべきです。

そのため、Re就活だけでなく、次で紹介するような転職エージェントもチェックしていきましょう。

Re就活と併用したい転職エージェント

Re就活だけでなく複数の転職エージェントを利用することで、応募できる求人の幅も広がり、転職後の満足度も向上させることができます。

シンプルに判断軸は2つ。

【重要】転職エージェントの選び方

  • 求人数(※2021年9月26日更新)
  • 利用者の満足度(サポート・対応力)

なお、転職エージェント満足度は、幅広い年齢、地域、職種の男女937人に対してアンケートを実施し、信頼に足る口コミを回収したものです。

サンプル数:937件
調査期間 :2020年2月1日〜9月22日
調査企業数:35社
調査対象者:過去3ヶ月以内に転職エージェントを利用した20歳以上の方

区分名称求人数満足度
1位リクルートエージェント316,199
★★★☆☆
3.81
2位dodaエージェント135,164
★★★☆☆
3.54
3位パソナキャリア51,000
★★★★☆
4.02
4位JACリクルートメント11,595
★★★★☆
4.23
5位マイナビエージェント60,007
★★★★☆
3.85

※求人数は2021/9/26時点の数値
※満足度はアンケートを集計

それぞれ簡単に特徴を見ていきましょう。

1位. リクルートエージェント

公開求人数11万件非公開求人15万件
エリア全国対象年代全年代
得意職種全職種口コミ評判★★★☆☆(3.81

公式)https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、人材業界No.1の実績を誇る転職エージェントです。

強みは『業界No.1の求人数』で、非公開求人も合わせると20万件以上と、どの職種・地域・年代であっても十分な求人を紹介してもらえます。

実際、求人の選択肢を増やすことは転職を進める上でも非常に重要であるため、必ず登録すべき転職エージェントと言えるでしょう。

Point

  • 求人数No.1、どの地域でも対応可能
  • 第二新卒や未経験でも転職にも強い
  • 優秀なコンサルタントが多く頼りになる

△懸念点

ただ、コンサルタント1人あたりが多くの求職者を見ていることもあってか、対応力に対するネガティブな評判もいくつか見られました。

  • 求人を強引に勧めてくる場合がある
  • 担当者の対応が淡白で物足りない時も

とはいえ、担当者との相性は運みたいなところがありますので、パソナキャリアマイナビエージェントといった転職エージェントにも並行して登録し、より相性が良いところに絞るようにしましょう。

2位. dodaエージェント

公開求人数79,392件非公開求人32,324件
エリア全国対象年代全年代
得意職種全職種口コミ評判★★★☆☆(3.54

公式)https://doda.jp/

dodaエージェントは、転職サイトと転職エージェント両方の機能を1つのサイトで提供していることが特徴の業界最大手エージェントです。

求人数がリクルートエージェントに次いで業界No.2(全国11万件)と多く、求人の選択肢を増やすためにもぜひ登録すべき1社です。

また、定期的に転職イベント・転職フェアを開催しているので、今すぐの転職を考えていなくても登録する価値あり。

Point

  • 求人数14万件と業界No.2!地方も強い
  • 転職イベントが定期的に開催されている
  • 転職サイトとエージェント両方の機能を備えており一貫した転職サポートが実現

△懸念点

ただ、比較的経験の浅いコンサルタントが多いのか担当者の質に差があり、他転職エージェントと比べると、口コミ満足度はそう高くない傾向にあります。

  • 専門性の浅いコンサルタントが多い
  • 担当者のサポートや対応力に差がある

サポートに期待する場合は、口コミ評価が総じて高いパソナキャリアマイナビエージェントに登録すると良いでしょう。

3位. パソナキャリア

公開求人数3.2万件非公開求人2万件
エリア首都圏、大阪、名古屋対象年代20~30代
業界総合型口コミ評判★★★★☆(4.02

公式)https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアは、派遣業界最大手のパソナが運営する転職エージェントです。

16,000社以上の企業と取引実績があるため求人数が非常に多いのはもちろん、

求職者のことを第一に考えたサポートを実施しているため『利用者満足度No.1』という実績があります。

手厚いサポート・対応力に定評があるので、慣れない転職に不安がある方には特におすすめです。

Point

  • 転職者からの満足度アンケートNo.1
  • 丁寧なサポートで慣れない転職に強い
  • 首都圏の求人が豊富。女性から高い支持

△懸念点

  • 首都圏、大阪、名古屋以外は求人数が多くないので、物足りなく感じることも...

全国での求人数はそう多くはないので、地方の場合はリクルートエージェントdodaエージェントを活用することをお勧めします。

4位. JACリクルートメント

公開求人数11,241件非公開求人非公開
エリア全国対象年代20~50代
得意年収1200万円~口コミ評判★★★★☆(4.23

公式)http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントは、年収800万円以上のハイクラス専用転職エージェントです。

業界ごとに担当者がついているため専門性が非常に高く、求職者の経歴に沿った求人を提案してくれることが大きな特徴です。

また、両面型で企業の採用担当者と直接やり取りをしているため、その企業の情報に詳しく、選考対策も的確というメリットもあります。

高年収層で転職したい方は、必ず登録すべき転職エージェントです。

Point

  • 年収800万円以上の転職実績No.1
  • 両面型エージェントで求人に詳しい
  • 業界の専門性・提案力が非常に高い

△懸念点

  • 年収600万以下だと断られる場合がある

ハイクラス専門の転職エージェントであるため、一定の経歴がないとサポートを断られる場合があります。

5位. マイナビエージェント

公開求人数2万件非公開求人2万件
エリア 関東/関西/愛知/福岡対象年代20~30代
得意職種営業・IT・マーケ口コミ評判★★★☆☆(3.85

公式)https://mynavi-agent.jp

マイナビエージェントは新卒大手のマイナビが運営する転職エージェントです。

新卒領域での取引実績から、首都圏を中心に若年層向けの求人数が非常に多く、また丁寧なサポートに『20代の満足度No.1』の強さです。

さらに、ITエンジニア領域や医療系分野(看護師など)にも特化したサービスを出しており、専門性が非常に高いことが特徴なので、どなたでも1度相談してみることをおすすめします。

Point

  • 20代からの利用者満足度評価No.1
  • 圧倒的シェアを持つ新卒領域での取引実績から若年層に強い
  • 経歴の棚卸からキャリア設計までサポートが好評

△懸念点

  • 高年収向けの求人は少なめ

20代向けの求人は多いものの、30代以上だと物足りなくなる可能性も。

もし、年収600万円~の高年収求人を見たい方であれば、JACリクルートメントビズリーチといったハイクラス専門の転職エージェントに登録することをおすすめします。

Re就活に関するQ&A

ここでRe就活に関する、問い合わせの多い質問をまとめてみました。

1つずつ回答していきますので順番に見ていきましょう。

Q1. Re就活にはどんなコンサルタントが在籍していますか?

Re就活は転職サポートではなく、転職サイトの運営を行っているサービスのため、担当のコンサルタントは在籍していません

Re就活を使いつつ転職支援を受けたいという方は、Re就活エージェントへの登録をおすすめします。

Re就活エージェントであれば、面談や求人紹介、選考のサポートなど丁寧に転職支援を行ってくれますので、転職に不安がある方でも安心してRe就活を利用することができるでしょう。

Q2. 正社員の経験がありませんが登録できますか?

もちろん登録可能です。

Re就活に求人を掲載している企業の多くは、スキルや経験よりも個々人の将来性を重視しています。

未経験で応募できる求人も多いため、正社員経験がなくても気にする必要はありません。

Re就活を利用して、ぜひ納得のいく転職先を見つけてください。

Q3. 30代でも活用できますか?

Re就活は、30代以上の方の利用にはあまり向いていないサービスです。

実際にRe就活は公式HP上でも、20代・第二新卒向けの転職サイトを謳っています。

そのため、30代で転職を考えている方は、Re就活以外の他の転職支援サービスを利用する方がスムーズに転職活動を進めることができるでしょう。

最後に

ここまでご説明してきた通り、Re就活は20代の方に向けた求人を多く保有している転職エージェントです。

以下に該当する方であればぜひ利用しましょう。

Re就活をおすすめできる条件
  • 20代で転職を検討している方
  • 未経験の職種に挑戦してみたい方
  • 地方からの上京を考えており、Webで面接をしたい方

利用は無料なので、気軽に相談しましょう。

<公式サイト>
https://re-katsu.jp

ただ、転職の成功率を上げるなら、以下の転職サービスも併用することをおすすめします。

今すぐ転職したいというわけでなければ、一旦登録してみて、良い提案があれば話を聞いてみる、といった形が良いでしょう。

あなたの転職がうまくいくことを心から願っております。

転職サービス評判アンケート

当サイトでは、転職サービスの口コミを募集しております。

こちらからあなたが利用した転職サービスの体験談を投稿してください。