グラストの評判は悪い?データ入力案件は釣り?気になる口コミを検証

「派遣会社グラストの評判はどう?」
「グラストの求人に応募しようか悩む…」

結論として、グラストは口コミ評判が悪く、現時点で自信を持ってお勧めできる派遣会社とは言えません。

Googleでの評価も悪い

引用元:Google

204件のレビューが寄せられているにも関わらず、平均で「星1.4」は相当低い部類に入ります。評価の内訳をみると、204件中176件(86%)が「星1」でした。※2022年9月30日時点

口コミといえば、一般的にネガティブなものばかり書かれるものですが、とはいえ86%(204件中176件)が最低評価「星1」をつけているのは多すぎる印象です

本記事では、派遣会社グラストの評判がなぜここまで悪いのか、どんな会社なのか、使うべきなのかについて検証していきます。

この記事を書いた専門家
佐々木
佐々木
三度の転職経験(年収500→730→950→1200万円)で転職サービスを使い倒し、現在は事業部長として新卒・中途採用に注力。自身の転職経験と企業目線の両軸からポジショントーク抜きの本質的な情報発信にこだわっている。

ちなみに、あなたがもし事務やデータ入力系のお仕事を探しているのであれば、最初から評判の良い大手派遣会社(オー人事テンプスタッフ)で探すことをおすすめします。

グラストの特徴まとめ

引用元:株式会社グラスト

株式会社グラストは、東京都(渋谷)に本社を構え、全国16拠点で人材派遣、及び人材紹介業を展開している企業です。社員数は220名で、平均年齢27.6歳と若いことが特徴。

グラストの主要事業(取り扱い業界、職種)
  1. オフィスサポート事業部
    例:コールセンター、事務職の派遣
  2. メディアケアサポート事業部
    例:介護、看護師の人材紹介、転職サイト運営
  3. エージェント事業部
    例:不動産、建設業界の人材紹介

株式会社グラストでは、上記の3事業部に分かれた運営がされていますが、ネガティブな口コミ評判が書かれているのは「①オフィスサポート事業部」がほとんどです。

そのため本記事では、派遣会社としての側面を中心にグラストの評判をみていきます。

株式会社グラストの基本データ
会社名株式会社グラスト
会社HPhttps://www.grust.co.jp/
本社所在地〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-10-13 TOKYU REIT渋谷Rビル6F
事業部1. オフィスサポート事業部(コールセンター等の派遣)
2. メディケアサポート事業(介護、看護師の人材紹介)
3. エージェント事業部(建設業界の人材紹介)
認定一般労働派遣許可番号 【(派)13-303269】
有料職業紹介許可番号 【(紹)13-ユー302966】
プライバシーマーク認定番号【10862321
事業所数16拠点(北海道、東北、関東、関西、九州、沖縄)
社員数220名(平均年齢27.6歳)※2022年6月時点の数値

では、まずは気になる悪い評判から見ていきましょう。

派遣会社グラストの悪い評判を集計しました

まず、Googleに記載されている直近1年間の低評価口コミ100件を分類、集計すると下記のような内訳となっていることがわかりました。

このように、過半数の口コミに「釣り案件」という単語が含まれていました。また、電話対応や登録会での「担当者の対応」に不満を持つ方もいたようです。

調査方法の詳細について

株式会社グラストに寄せられている星1の口コミ166件を全て確認。その中でも直近1年間で書き込まれた内容100件をExcelで一つひとつ分類しました。

口コミごとに細かい状況の違いはありますが、おおむね「釣り案件」「対応がひどい」といったコメントが多数を占めていました。(なお、コメント欄が空白な星1評価は、理由が不明なためカウントしておりません。)

ここからは「釣り案件」「対応がひどい」と酷評されてしまっている状況について、実際の口コミを引用しながら、順に考察していきます。

佐々木
前提として筆者はグラストさんを利用していません。あくまでGoogleに記載されている口コミから考察しているに過ぎないので、ご参考程度に留めてください。

まずは、ネガティブな口コミとして一番多かった「釣り案件」についてみていきましょう!

悪い評判①「釣り案件がある」を検証

ここではグラストの悪い評判として一番多かった「釣り案件(52%)」について検証していきます。(先に結論を見たい方はこちら

「釣り案件」に関する口コミ(6件)

まずは具体的な口コミから見ていきましょう。最新のものから6件ほど引用していきます。※2022年6月更新

個人的には釣り案件だと思っています(1/6)

募集媒体に掲載されている仕事内容は、他の派遣会社とは少し違う面白そうな内容のデータ入力の案件が多いです。が、個人的には釣り案件だと思っています。本当にそんな仕事あるの?と言うくらい紹介してくれません。

引用元:Google

データ入力時給1600円〜2000円とか釣り広告の会社(2/6)

データ入力時給1600円〜2000円とか 釣り広告の会社 横浜で登録 何度応募しても連絡なし コールセンターしか紹介しないようです。良い時給で書籍データの入力とかないですよね。あっさり騙されてる自分も甘かったです。

引用元:Google

まんまと釣り求人にひっかかり、登録会に行って登録してしまいました。(3/6)

まんまと釣り求人にひっかかり、登録会に行って登録してしまいました。実際はそんな高額時給の仕事はありません。個人情報を集める為の釣り求人じゃないかと思います。ほんと失敗しました。ちゃんと口コミを見とけばよかった…

引用元:Google

データ入力のみの広告に応募、その後に不合格。そして、コールセンター斡旋と言う流れですかね(4/6)

なぜ存在が許されされてるか不明。仕事の枠を確保して応募しているのかよく分からない。データ入力のみの広告に応募、その後に不合格。そして、コールセンター斡旋と言う流れですかね。各地で官公庁の仕事が多発してるが、その割りには行政が似合わないと思うので、非正規主体になる世の中に乗じてる感がする。

引用元:Google

データ入力の求人からのコールセンターへ繋げる流れでした(5/6)

求人内容、シフトに関して、もはや虚偽ではないか?と思うことがありました。転職期間の繋ぎとして、こちらの求人に応募しました。まさに皆様が口コミで書かれているように、データ入力の求人からのコールセンターへ繋げる流れでした

求人には週3〜OK!と書いてあったにもかかわらず、週4日で希望を出したら「弊社は週5以上働ける方でないと紹介できない」と言われました。

引用元:Google

みなさんが言ってるように最終的にコールセンターに誘導されます(6/6)

データ入力系(未経験、スキル不要と謳っていた求人)に応募し、登録会に行きました。エントリシート等記入後、担当者と面談。まず応募した求人については一切触れて来ない。希望条件を聞いてくれるがことごとく覆されます。

例えば土日休み希望→どちらかは必ず出て欲しい。週3希望→週4で確約して欲しい。勤務開始もここからじゃ無理ですか?なんか予定あるんですか?とズカズカと人のプライベート聞いてきます。求人に載ってるような週1〜短時間勤務可能的なのは無いんじゃないでしょうか。

みなさんが言ってるように最終的にコールセンターに誘導されます。それも週5勤務9:00〜18:00と言う案件。近くで面談されたいた方2名もコールセンターを紹介されていました。

引用元:Google

以上のように、求人情報サイトやアプリ(「タウンワーク」や「はたらこねっと」など)で募集されているデータ入力の案件に応募したところ、最終的にコールセンターに誘導された、という記載が散見されました。

そして実際に調べてみると、グラストはコールセンター求人を多く取り扱う派遣会社であることがわかります。

グラストはコールセンター求人メインな派遣会社

株式会社グラストそのものの採用ページを確認すると、コールセンター・事務系のお仕事を多く担当する旨が記載してありました。

引用元:グラスト採用ページ

さらに、株式会社グラスト公式サイトの「お仕事をお探しの方へ」というページ下部に、「こんな人におすすめ」で「オペレーター」と記載されています。

引用元:お仕事をお探しの方へ

ここまでコールセンターやらオペレーターやらと記載してあるので、グラスト社はこの領域に強みをもった会社である、という理解をして問題ありません。

ただここで一つの疑問が浮かび上がります。

コールセンター求人が情報サイトで見つからない

口コミではコールセンター案件に誘導されると記載がありましたが、ここで一つ気になるのが、コールセンターの求人募集をほとんど表に出していないことです。

実際に、大手求人情報サイトの「タウンワーク」と「はたらこねっと」から、株式会社グラストが募集している求人情報を確認、集計しましたが、コールセンター求人はほとんど掲載がありません

タウンワークで調査

データ入力が124件ありますが、コールセンターは0件です。医療介護求人も68件ありますね。

はたらこねっとで調査

医療介護求人が492件と最も多いですね。データ入力は41件ありますが、コールセンターは3件です。

どちらの情報サイトでもコールセンター求人はほとんど掲載されていないことがわかります。(ちなみにIndeedにも掲載はなかったですね)

反対に「データ入力」の案件は、定期的に更新されている様子が確認できました。条件はバラバラなので転載しませんが、どれも最低時給1,600円以上でシフトも週3からという案件が多かった印象です。

これは募集が集まりやすいですね。

補足:医療・介護系案件が多い理由

ちなみに医療介護系の案件数が多い理由は、介護看護求人ナビというサイトを運営しており、求人票の内容を転載しているからです。(この業界ではどこもやっているので違和感なしです。)

引用:介護看護求人ナビ

掲載料金がかかるので、人気のないコールセンター求人を掲載していない説

タウンワークやはたらこねっとといった求人サイトでは、掲載料金がかかります。(タウンワークの場合、1求人あたり1週間1.5~2万円)。

そのため、求人を出しても、人気がなくて人が集まらないコールセンター求人は出さないようにしているのではないでしょうか。合理的です。

結論:人気のないコールセンター求人は求人サイトに掲載せず、釣り求人をしている可能性が否定できない

ここまでの内容を踏まえると「好条件なデータ入力案件で釣った求職者に、コールセンターの仕事を紹介する」という評判は限りなく正しいと思います。

コールセンター求人は、報酬がそう高くないので採用費用(広告費)は出せないものの、人気がなくて人が集まらない職業なので、派遣会社として主力事業にはなりにくいです。

そこをビジネス的にブルーオーシャンだと捉えて、求職者を釣ってから転換させることで、売上を伸ばし続けてきたのではないでしょうか。憶測ですが、否定はできません。

佐々木
マーケティングの観点からも、初回接点を作ったもん勝ちなところはあるので、否定はしないです。法的にも問題はないので。

ちなみに私なら、Googleに口コミの削除要求をするなり、ステマするなりで、ブランドイメージの改善に動きますが、一切やっていなさそうなので、そのあたりは正直なのかもしれません。

悪い評判②「担当者の対応が悪い」を検証

ここではグラストの悪い評判として2番目に多かった「担当者の対応(39%)」について検証していきます。(先に結論を見たい方はこちら

「担当者の対応」に関する口コミ(6件)

まずは具体的な口コミから見ていきましょう。最新のものから6件ほど引用していきます。※2022年6月更新

とにかく採用担当のやる気もなく態度もひどく、本当にやめておいた方がいい(1/6)

時給が良かったので応募してみましたが、今時 電話でもWebでもなく、「自社に来てください」と言われ、おや?と思いましたが案の定、直に面談に行ったらまず氏名・住所・学歴・職歴・自己PRなど1から10まで手書きで紙に書いてくださいと言われ、必死こいて記入したら今度は信じられないほど小さなノートPCでじゃあ2回タイピングテストをお願いしますと言われ(小さすぎて腕つりそうでした)肝心の求人については1週間程待たされた挙句、休日明けてから不採用でしたと連絡。

とにかく採用担当のやる気もなく態度もひどく、本当にやめておいた方がいいです。なんでつぶれないのか不思議です。

引用元:Google

ここまで最低な会社は初めて(2/6)

ここまで最低な会社は初めて。給料も、担当も。既読無視当たり前、グラストに提出した希望シフトと、グラストが就業先に出すシフトが違うから、勝手に欠勤扱い。

給料も、派遣先もドン引きするくらいの安さ。よくそんなところで働いてるねって言われる始末。

引用元:Google

あそこまで横柄な態度を取れるのは不思議(3/6)

医療系の本業とのかけもちを考えて新宿で応募してみたのですが、電話の女性が横柄で「うん」とかビジネス相手に使う言葉とは思えないような言葉遣いでした。

結局、本業のシフトとの兼ね合いでこの話は流れましたが、止めておいてよかったと思います。私も登録会に参加していたら無駄足と更なる不愉快な思いをするだけで終わっていたでしょうね…..。

別に医療系の国家資格が偉いわけではありませんが、ただのOLさんが電話対応だけしていて、あそこまで横柄な態度を取れるのは不思議ですね

引用元:Google

半ば脅しともとれる言葉を言われました(4/6)

勧められたのはオペレーター業務。散々書かされた職歴に、「オペレーター業務以外を希望」と書いたあの時間は何だったのか…そもそも当初の健康診断結果の入力のお仕事の話には一切触れず。

オペレーター業務の仕事を2件紹介され、どちらも難色を示していると「この時期ですから…すぐお仕事無くなりますよ」と、半ば脅しともとれる言葉を言われました。

引用元:Google

顧客対応がそっけなかったり、かと思えばしつこく連絡してきた(5/6)

転職活動する前に勤務先を退職したので、転職活動期間中だけ短期で利用しました!自分は人材紹介の営業経験があるのですが、派遣会社の営業ってどこも結構いい加減なんですかね?

顧客対応がそっけなかったり、かと思えばしつこく連絡してきたり、、あとコンプラもずさんな感じですけど、まあ派遣なんてそんなものか。

引用元:Google

辞退したら態度が一変(6/6)

求人情報を見て応募したが、最初の電話はとても感じの良い対応だった。しかし、一応と思い口コミを調べてみたら最悪の評価だったので今回は辞退の電話を入れた。そしたら、最初と違い態度が一変。面接しなくてよかったと思えた。口コミは信用した方がいい。

引用元:Google

以上のように、電話や登録会といったタイミングでの「担当者の態度や対応」に関するネガティブな記載が散見されました。

ただ、筆者の経験上、こういった質の低い対応をする営業担当はよくいます。グラストさんに限らず、人材系の中小企業ではありがちなので、そう違和感はありません。(大手でも結構あります)

では、どのような人材がグラストに多いのか、見ていきましょう。

グラストは20代の若い社員が多い

まずグラスト採用ページで公開されている数値を参照すると、平均年齢は27.6歳と若く、20代が73%を占めていることがわかります。

引用元:数字で見るGRUST

左の円グラフを見ると、25~29歳が57%で、24歳以下が16%なので、合計して20代全体では73%になりますね。

このように20代の若い社員が中心となって構成されているからか、openworkの年収データでも平均年収は303万円と、決して高い水準ではありません。

引用元:openwork

むしろ、グラスト社員の給与より、グラストが紹介する派遣のお仕事の方が、給料は高いのではないでしょうか。(仮に時給1,500円で週5フルタイムだと年収300万円相当になります。ここから残業次第でもう少し増えますね。)

考察:業績好調で採用を強化しているが、育成が間に合っていない説

仮説ですが、急成長している会社によくある悩み「採用を強化しすぎて、育成が間に合わず、対応品質にバラツキがでてしまう」という状況に陥っているのかもしれません。根拠は下記3点です。

根拠①公式HPによると売上高が急拡大している

引用元:会社概要

根拠②直近5年間でオフィス新設や移転を何度もしている

引用元:会社概要

根拠③若手の採用に力を入れている

引用元:マイナビ新卒

現在220名の社員数に対して、2023年新卒で新しく26~30名と多めに募集していることからも、相当、採用に力を入れていることがわかります。

実際、グラスト社は中途社員が70%を占めることから、社員の入れ替わりが激しいのではないでしょうか。そのため、長期定着して企業理念を根付かせやすい新卒採用に力を入れていこうという転換期なのかもしれません。

デザインや内容がしっかりとした採用サイトも用意しているくらいです。さらにインスタアカウントまであります。(採用予算が潤沢にありそうですね。羨ましい。)


このように「若手を大量採用している会社」では、部下を育成する管理職が不足するものです。グラストでは入社から7ヶ月で管理職になった実績がある(参照:グラスト採用ページ)そうなので、よほど足りていないのではないでしょうか。

一人当たりの管理職が管掌するスタッフが多いと、管理監督機能が薄れ、多少の失敗を気にしている余裕もなくなります。すると従業員の管理や評価は『結果(売上)』でせざるを得なく、自然と個人の自主性を重んじた放任体制になっていくものです。

派遣会社もビジネスなので、目標に直接関係ない部分の対応品質が下がるのは自然とも言えますね。

佐々木
ただ、中にはもちろん丁寧な対応をしている担当者もいるはずなので、新しいメンバーが育って一定落ち着いた頃には、悪い口コミも減っていくと思いますよ!

グラストの利用はやめるべき?

「データ入力」の案件を希望するのであれば、おすすめはしません。ただ、下記条件に該当するのであれば、利用しても大きなリスクはないと思います。

  • コールセンターの案件を見たい
  • 介護や看護師の案件を見たい

ネガティブな口コミのほとんどは「データ入力のアルバイトや派遣を希望したが、コールセンターを案内された」というものなので、上記なら問題はありません。

もちろん、「担当者の対応が良くない可能性」はまだ残りますが、当たり外れがあるだけで、対応が良い担当者は少なからずいるはずです

あなたが興味を持てる案件があったなら、話を聞いてみるのも悪くはありません。正直、当たり外れはどこにでもあるので、一度話を聞いてみてからの判断でも遅くはないかと。

佐々木
とはいえ口コミ評価が良くないと不安になるものです。そのため、次で紹介するような派遣会社と併用して、求人を探すようにしましょう。

グラスト以外で派遣会社をおすすめするなら

ここではグラスト以外の派遣会社を紹介していきます。担当者の対応にバラツキが少なく、好条件な派遣求人を取り扱っている大手を利用するのがおすすめです。

いずれもデータ入力をはじめとした事務職求人を多く取り扱っているので、まずは求人をのぞいてみてください。

佐々木
大手であれば求人数の取り扱いが多いので、希望条件で探しやすいですよ!

あと福利厚生や研修サポート等もしっかりとしています。

最後に

ここまで株式会社グラストの評判について解説してきましたがいかがでしたでしょうか。

全国16拠点で、派遣及び人材紹介業を営むグラストですが、なかでも派遣部門へのネガティブな口コミが多く、現時点では自信を持ってお薦めすることができません。

ただ、下記条件に該当するのであれば、利用しても大きなリスクはないと思います。

  • コールセンターの案件を見たい
  • 介護や看護師の案件を見たい
  • 不動産や建設業界の即戦力求人を見たい

ネガティブなコメントのほとんどは「データ入力のアルバイトや派遣を希望していたが、コールセンターを案内された」というものなので、上記であれば問題はありません。

また、現在の評判は良くなくとも、数年後には改善している可能性があるので、今後のグラストさんの動きに期待というところですかね。

当記事を読んだあなたの人生がより良いものとなることを祈っています。