転職アプリVIEW(ビュー)は転職で使うべき?口コミ評判もとに上場企業部長が考察

「転職アプリVIEWの評判はどう?」
「ネガティブな評判があれば事前に知りたい…」

と気になりますよね。転職アプリVIEWは、3分ほどの診断であなたに合った仕事(業界、職種)をランキング形式で教えてくれるAIシミュレーションアプリです。

佐々木
筆者も利用してみましたが、自身が転職先として希望してきた(している)業界や職種が並んでいたので、それなりに精度が高い印象を受けました!

この記事では、実際に利用した感想と、AppStoreやSNSの口コミをもとに、転職アプリVIEWの特徴やメリットについて解説していきます。

公式サイト
https://assign-inc.com/view/

転職アプリVIEWの特徴まとめ

転職アプリVIEWは、3分ほどの診断であなたに合った仕事(業界、職種)をランキング形式で教えてくれるAIシミュレーションアプリです。

他の転職サービスにも似たような適職診断はありますが、VIEWの場合、適正にあった仕事を「業界×職種」で教えてくれて、具体企業名もわかるのがユニークなポイント。

そして、キャリア診断を受けてから「エージェント相談」や「企業求人への応募」といったアクションまで、キレイな導線がつくられているのが特徴です。

キャリア診断後の流れ
  1. 適正の高い仕事(業界と職種)がわかる
  2. その仕事で募集されている企業求人が見れる
  3. その求人に詳しいエージェントに相談できる
佐々木
正直なところ、診断内容を鵜呑みにして思考停止で転職活動を進めてしまわないか、という懸念はあります。

ただ「診断をきっかけに新しい可能性を広げやすい」という点ではおもしろいサービスだと思いますよ!

そのため、今の仕事に悩んでいて、自分を変えるきっかけが欲しい第二新卒の方であればおすすめできます。反対に、職務経験が豊富な方にとっては「まあそうだよね」止まりで、新しい気づきは少ないかもしれません。

転職アプリVIEWの基本データ
タイプキャリア診断アプリ
利用料金無料(IOS/Android)
求人件数非公開
運営会社株式会社アサイン(企業HP
公式サイトhttps://assign-inc.com/view/

株式会社アサインは20~30代若手ハイクラスに強い

引用:ASSIGN

VIEWの運営元である株式会社アサインは、もともと20~30代の「SE」や「営業職」としての転職支援に特化した転職エージェントです。

2016年創業と後発ながら、第二新卒から30代前半までの転職支援に強く、Bizreachが主催するJAPAN HEADHUNTER AWARDS 2021において、年間総合MVP(4,600名中1位)を受賞したヘッドハンターも所属しています。

転職アプリVIEWでのキャリア診断を完了すると、アサイン社のヘッドハンターからスカウトが来るので、興味がある求人の紹介があれば話を聞いてみると良いでしょう。

転職アプリVIEWを使うメリット|実際に使って考察

ここでは実際に使った感想をもとに転職アプリVIEWを使うメリットを考察していきます。公式や他サイトで紹介されている下記3機能の観点で、網羅的に触れていきますね。

転職アプリVIEWの3機能
  • キャリア診断
  • エージェントからのスカウト
  • 独自セミナー、転職ノウハウ記事

機能① キャリア診断はおもしろい

引用:公式サイト

本アプリのキャリア診断は「おもしろい」と感じました。適正診断から職種を教えてくれる他サービスはありますが、業界や具体企業まで提案するところはなかった記憶です。

公式曰く、過去20,000人以上のキャリアデータを元に、AIが適正にあったポジションを提案してくれるようで、実際に診断を受けてみても、違和感はない内容でした

キャリア診断でわかること
  • 適正のあるポジション(業界×職種)
  • 具体的な業務内容、スキルイメージ
  • 年収イメージ(20代前半~40歳の推移)
  • ロールモデル(業界を代表する人物の経歴)
  • 本シナリオのおすすめ企業と求人詳細
  • 求人ごとの担当アドバイザー(アサイン社)

上記のように、キャリア診断を入り口に、該当ポジションに詳しいエージェントから話を聞けるので、自分にあった仕事を模索中の若手であれば、試す価値はあるでしょう

佐々木
仕事選びで必要なのは、視野を広げて「どのような仕事があるのか」を知り、徹底的に比較しながら選択肢を絞っていくことです。

そのとき、闇雲に視野を広げると整理が大変になるので、VIEWの診断を通じてアタリをつけていくのが賢い進め方ですね。

診断結果は鵜呑みにせず、あくまで参考程度に!

価値観診断をもとに適職を提案してくれるのは、素敵でおもしろい機能ではありますが、結果を鵜呑みにし過ぎないでください。“占い”感覚で参考程度に楽しみましょう

なぜなら、あくまで「似た価値観データを持つ人間が多くいるポジション」を統計的に算出しているに過ぎず、そのポジションを選ぶことで「あなたが幸せになる」という科学的根拠は一切ないからです。

そもそも、あなたの適職を算出する統計のデータサンプルとなっているのは「現職に不満を持っていて転職を検討している方々」なので、本質的にもややズレています。

佐々木
もし仮に「いくつにも分岐した未来から、個人の幸せを最大化する最適な選択肢を導き出せる」としたら、ノーベル賞ものの大発明ですからね。

あくまで参考程度にとどめましょう。間違っても「VIEWの診断結果がすべてだ」と盲信して視野を狭めずに、幅広い視野で業界や職種を選ぶようにしてください

機能② エージェントからのスカウトは微妙かも

引用:公式サイト

本アプリに登録してキャリア診断を終えると、エージェントからスカウトが来ます。私もたくさんのスカウトをもらいましたが、イマイチな印象を受けました

体裁上は「多くのエージェントからスカウトが来るアプリ」ですが、スカウトを送ってくるのは、ほとんどがVIEWの運営元である株式会社アサイン(ASSIGN)の所属コンサルタントです。

佐々木
ちなみに、複数のコンサルタントから似たような連絡がくるので、どれに反応したらいいのかわからず困惑した記憶があります。。

実際使ってみるとわかりますが、大手スカウトサイトのビズリーチGreenと違って、スカウトしてくる転職エージェントや企業数が少ないので、物足りない印象を受けました。

VIEWを利用するユーザーは、ヘッドハンターの求める人物像とややズレている

VIEWの利用ユーザーは、現職でそこまで活躍しておらず「もっと輝ける仕事は他にあるかも」と思っている若手層。あとは興味で診断しただけの転職意向度が低い層です。

そのため、ヘッドハンターからすると、ほぼほぼ未経験の若手層や、転職意向度が低いユーザーにスカウトを送ることになり、効率が良くありません(スカウトは無料ではないので)。

佐々木
ヘッドハンターからすると、これまでの経験やレジュメをもとにスカウトできる「ビズリーチ」や「Green」を使ったほうが、ずっと効率が良いんですよね。利用者数もずっと多いですし。

中途採用の前提は「即戦力」であり、年収やポジションが高い「ハイクラス」ともなると、実績やスキルを元に、活躍が期待できる人材をスカウトする必要があります。なので、適職診断の結果だけでは、あえて課金してまでスカウトを送りにくいのが現状です。

反対に、VIEWの運営元であるASSIGN社であれば、自社アプリなので、無料でバンバンスカウトを送れます。

機能③ キャリア形成支援はそこまで力を入れてなさそう

引用:公式サイト

キャリア形成支援として、下記のようなコンテンツを用意していますが、まだそこまでは力を入れておらず、最小限の労力で実施している印象です。

キャリア形成支援のコンテンツ一覧
  1. スキルアップセミナー(月1開催)
    →職務経歴書や、営業職の面接のコツなど
  2. キャリアニュース(累計4本?)
    →企業インタビュー記事など
  3. 転職ノウハウ記事(累計4本のみ)
    →キャリアの考え方や転職スケジュールなど

②③はGoogle検索して表示された記事を読んだ方が、ボリュームが厚く、正直わかりやすいです。

①のスキルアップセミナーに関しても、それこそリクルートエージェントが毎日のように専門講師によるセミナーを開催しているので、参加のしやすさでは敵いません。

佐々木
とはいえVIEWの真価は「キャリア診断」なので、キャリア形成支援コンテンツは“おまけ”のようなものです。だからこそ、それほど力を入れていないんでしょうね。

転職アプリVIEWの良い評判と悪い評判

ここではAppStoreやSNSで見られた口コミをもとに転職アプリVIEWの評判を整理していきます。まずはAppStoreから見てみましょう。

AppStoreの評判

2022年7月10日時点で「3.9/5.0(438件平均)」と、比較的良い評価を受けています。一方で具体的な口コミの“投稿日”を見てみるとやや違和感がありました。

参考:AppStore

上記のように、リリースから2年以上経ち、レビュー付きの評価は全部で10件寄せられていますが、うち4件が全く同じ日(2022/4/16)に投稿されています。

佐々木
アプリ内で口コミを書くようにプッシュされた可能性はありますが、膨大な文章量でサービスを賞賛しているので、おそらくマーケティング活動の一貫(いわゆるステマ)かと思います。

筆者も過去にスマホアプリのマーケターとして、口コミ改善のプロジェクトをしていたことがあるので、特に違和感はありません。よくある話です。

ということで、上記の怪しい4件を避けて、いくつか紹介していきますね。中にはサービスを誤認識した意味不明な口コミもあったので、そういったものは省きます。

あと一歩で文句なし(★★★★☆)

Good

・診断時間が短くすぐに結果がわかる
→一定考えて答えたが5分くらいで結果がわかった

・診断結果を踏まえたランキング形式の業界、職種のレコメンドがしっくりくる
→成長産業や市場価値が高い職種が紹介される印象

More

・レコメンドされる企業がメジャーなものが中心
マイナーな企業もあるとなお良し→いわゆる大企業ばかりな印象

タイトルに書いた通り、全体的にはとても良いのだが、あと一歩という期待を込めて★4にした。

引用元:AppStore

転職活動を始めるきっかけとしては役に立つ(★★★★★)

友達に勧められ、なんとなくキャリアに対する不安を感じるようになったため使用したが、色々な質問を通してマッチ率の高い業界・職種が提示された。

個人情報なのでここには記載しないが、自己分析ではなかった観点もあって勉強になったという感想。これらの診断結果も参考にしながらエージェントの方とお話したが、より自己分析が進んだ感じがしたので、利用して良かったなと思う。

エージェントの方は何人かお話したが全体的に丁寧だったので、改めて転職を考える良い機会になった。転職活動を始めるきっかけとしては役に立つ印象。

引用元:AppStore

子供騙し(★☆☆☆☆)

流行りのAIを使った転職システムはどんな物だろうと興味があったので使ってみた。従来の職種のリコメンドシステムとの違いが分からず、AIである意味を感じない。アンケートの結果もなるほどと思わせるものが全くなく、勧められる職種も大きく偏っていて新鮮味もなかった。

このサービスで致命的なのが理系職種が全く無い点だ。この時点で使いようが無い。各コンテンツも内容がなくて全体的に薄っぺらい。とりあえず人を集めて適当なエージェントから仲介料取れればいいやという域を出ていない。AIを標榜しておけば釣れるでしょ?という安直なアプリであった。

引用元:AppStore

上記のように、人によってはキャリア診断そのものに付加価値を感じなかったケースもあるようです。筆者はIT系職種なので特に違和感はなかったのですが、VIEWをなかなか利用しないような職種(それこそ研究職)だと、統計のサンプル数が少なくて判断ができないのかもしれませんね。

SNS(Twitter)の評判

残念ながらTwitterやフェイスブックといったSNS上に、リアルな口コミはほとんどありませんでした。アフィリエイト誘導する投稿や、記事PRのbotしかありません。

アフィリエイト誘導する投稿(bot)

記事を書きました、というPR(bot)

VIEWは転職で使うべき?おすすめな人

ここまでの内容をまとめるとVIEWをおすすめできるのは、下記の条件に当てはまる人です。

  • キャリア診断を受けてみたい
  • SEや営業職の若手求人を探している

一定のスキルや実績がある方からしたら、それほどの気づきはないかもしれませんが、第二新卒として、幅広い業界職種から転職先を探している方にはおすすめできます。

公式サイト
https://assign-inc.com/view/

20代からハイクラスを目指せる転職サービス

ここでは若手ハイクラスとしての転職を目指す方に、VIEW以外でのおすすめ転職サービスを紹介します。主に下記2種類あるので状況に応じて使い分けましょう。

迷ったらまずは転職エージェントに相談してみてください。求人への応募をせずに、情報収集だけでも利用できるので、慣れない転職なら必ず利用しましょう。

20代からハイクラスを目指せる転職エージェント

ここでは、20代からハイクラス転職を目指す方向けの転職エージェントを紹介します。厳選するにあたって49社のサービスを下記の点で比較し、ランキング化しました。

  • 比較ポイント(1) 求人数&質
    年収800万円以上の求人で集計
    求人満足度を利用者364人にアンケート
  • 比較ポイント(2) コンサルタントの提案力
    提案/交渉力で利用者364人にアンケート

まずは概要まとめ表とTOP10の特徴を見ていきましょう。(詳しい選び方や比較表が気になる方は「ハイクラス転職エージェントの選ぶ基準と比較表」をご覧ください。)

←左右にスクロール可能です→
順位転職エージェント総合評価得意コメント詳細
1位JACリクルートメント★★★★☆
4.15/5.0
ALLハイクラス専門で圧倒的な実績
専門性の高いコンサル複数人が提案
2位リクルートエージェント★★★★☆
4.09/5.0
ALL取引企業数No.1の圧倒的求人数
グループ選りすぐりのコンサルタント力
3位ランスタッド★★★★☆
4.06/5.0
外資世界最大規模の外資系転職エージェント
外資系企業の年収800万円以上求人に強い
4位エンワールド★★★☆☆
4.02/5.0
外資東京近郊の外資特化(年収800~2,000万円)
職業紹介優良事業者の認定あり
5位ロバートウォルターズ★★★★☆
4.01/5.0
外資外資系・グローバル企業に特化
30~40代管理職から人気が高い一社
6位クライス&カンパニー★★★☆☆
3.96/5.0
IT
業界
IT業界の管理職・スペシャリストに強い
国家資格保有のコンサルタントが担当
7位マイナビエージェント★★★☆☆
3.86/5.0
ALL首都圏近辺の日系大手企業に総じて強い
管理職からスペシャリストまで豊富に保有
8位dodaエージェント★★★☆☆
3.78/5.0
ALL高年収帯の公開求人数No.1
実績豊富なコンサルタントが多数在籍
9位エグゼクティブボード★★★☆☆
3.77/5.0
EXエグゼクティブに特化
日系上場企業・事業会社への転職に強い
10位ISSコンサルティング★★★☆☆
3.71/5.0
外資中小規模のためやや求人数は少ないも、
外資系企業への転職者からは評価が高い

1位のJACリクルートメントは、20代向けの専任コンサルタントがいるので、年収800万円以上を目指す20代には、まずおすすめできる1社です。(筆者も20代の頃に利用しました)

2位のリクルートエージェントは、年収を問わず多くの求人を保有しているので、経歴がやや足りなくても断られることはなく、キャリアを高められる提案をしてくれます。

ハイクラス転職では、より好条件な求人をたくさん集められるかが鍵なので、少なくとも2社以上には登録して、紹介可能な求人があるかを相談してみましょう!

1位.JACリクルートメント

JACリクルートメントは、オリコン満足度調査「4年連続1位」を獲得しているハイクラス専門の転職エージェントです。

業界ごとに担当者がついているため専門性が非常に高く、求職者の経歴に沿った求人を提案してくれることが大きな特徴です。

また、両面型で企業の採用担当者と直接やり取りをしているため、その企業の内部情報に詳しく、選考対策も的確というメリットもあります。

JACリクルートメントの特徴
  • ハイクラス転職特化
  • オリコン満足度調査「4年連続1位」
  • コンサルタントの専門性・提案力が高い

アンケート結果を見るに、利用した方からの口コミ評価が高いので、ハイクラス帯で転職をされるなら間違いなくおすすめできる1社です。

口コミ|高収入で魅力的な求人が多い

匿名さん

いくつかエージェントに登録したのですが、JACリクルートメントが一番、条件にあった求人がたくさんありました。

印象的には、他のエージェントよりも年収が高い人向けの求人がたくさんあったように思えます。

口コミ|コンサルタントの質が高い

匿名さん

コンサルタントがしっかりサポートしてくれました。特に面接対策のアドバイスが細くて、オンラインでも1時間ほどアドバイスしてくれます。

また、最終面接前には面接担当者の特徴などを一人ひとりについてしっかりと教えてもらえたので、それほど緊張することなく面接をすることができました。

筆者も実際に、過去の転職活動で利用したことがありますが、何社か使った中では一番コンサルタントのレベルが高く、対応の質がよかった印象でした。

上記を踏まえ、JACリクルートメントをおすすめできるのは以下のような方々です。

  • 年収800万円以上の求人を探している方
  • コンサルタントから選考対策を受けたい方

以上に当てはまった人は、無料で利用できるので「どのような求人があるか」だけでも確認してみてください。

※登録から1週間ほどで担当が決まり連絡がきます。

JACリクルートメントの基本データ
タイプ転職エージェント
得意ハイクラス特化
対象地域全国+海外(WEB面談実施中)
求人件数公開求人で14,977件(非公開求人数は不明)
運営会社株式会社ジェイエイシーリクルートメント(企業HP
Pマークあり(確認はこちら
公式サイトhttp://www.jac-recruitment.jp/

※求人数は2022/8/8時点の数値

2位.リクルートエージェント

リクルートエグゼクティブエージェントは、リクルートエージェントから「年収650万円以上」で登録すると担当してもらえるハイクラス特化型の転職エージェントです。

特に、取引企業数No.1のリクルートだからこその求人数が魅力で、例えば、管理職・役員・スペシャリストといった組織の中核となる求人を豊富に保有しています。

また基本的には、企業担当と求職者担当が別である「分業制」をとっているリクルートですが、ハイクラス部門では「両面型」をとっており、企業の内部事情にも精通した質の高い提案を実現している点がポイントです。

特徴まとめ
  • 取引企業数No.1の圧倒的求人数
  • 年収650万円以上のハイクラス求人特化
  • リクルートのトップコンサルタントが担当

人材業界最大手で利用者も多いため、使う人によってアンケート評価は異なりますが、共通しているのは「求人をたくさん紹介してもらえた」というものです。

口コミ|選択肢を増やすために登録必須

匿名口コミ

淡白な方が多いのでそこまで丁寧に寄り添ってくれる印象はないですが、大量の求人を見ることができるので、選択肢を増やすために登録必須ですね。

口コミ|優秀なコンサルタントが多い

匿名口コミ

お話ししてみて優秀だなと感じたので信頼してお任せできました。コンサルタントには専門領域ごとに分かれているので、最新情報まで把握している印象を受けました。

ここまでの内容、特にどのような業界や職種であっても求人を一定数保有していることを踏まえると、理想の求人に出会うためにも欠かせない一社と言えるでしょう。

リクルートエージェント(ハイクラス版)の基本データ
タイプ転職エージェント
対象地域全国+海外(WEB面談実施中)
高年収
求人件数
162,537件(うち非公開92,675件)
※外資系求人は16,203件(うち非公開12,729件)
※リクルートエージェントで年収800万円以上を算出
運営会社株式会社リクルート(企業HP
株式会社リクルートエグゼクティブエージェント(企業HP
Pマークあり(確認はこちら
公式サイトhttps://www.recruit-ex.co.jp/

※求人数は2022/8/8時点の数値

3位.エンワールド|外資特化

エンワールドは、大手人材会社のエングループの、外資系・グローバル企業に強みを持つハイクラス特化型の転職エージェントです。

求人件数は公開されているもので約850件とややもの足りない印象を受けますが、東京都近郊の年収800万~2,000万円の外資系求人に絞って取り扱っていることもあって、登録してみると十分な求人案件を紹介してもらえます。

在籍コンサルタントは、当然、外資系転職の支援に特化した担当者のみが在籍しているので、外資系企業ならではの選考対策を万遍なくしてもらえる点が嬉しいポイントです。

エンワールドの特徴
  • 東京近郊のみ
  • 800万~2,000万円の外資転職に強い
  • 外資系転職の支援に特化したコンサルタント

利用した方のアンケートを見ても、東京近郊で外資系企業に転職された方からの評価は総じて高い傾向にありました。以下に一部を抜粋します。

口コミ|ややニッチな求人も的確に紹介

匿名口コミ

自分のスキルと志望はややニッチなものだったのですが、的確にマッチした企業を紹介していただけました!

担当コンサルタントが紹介企業としっかりコミュニケーションが取れているようで、求める人材や社風、懸念点を含めて詳しく教えていただけました。

口コミ|コンサルタントが親身で丁寧

匿名口コミ

私のレジュメを細かくレビューしていただき「本当にこのポジションが適切か?」という観点で採用に至るまで、とことん親身に相談に乗っていただけました。

ここまで候補者に寄り添えるコンサルタントの方に私は初めてお会いできた気がします。

実際にGoogleに寄せられた口コミを見ても4.1/5.0と評価が高く、質の高い丁寧なサポートをしていることが伺えます。

ここまでの内容をまとめると、以下のような条件に当てはまる方にはおすすめできます。

  • 東京近郊で転職する
  • 年収800万円以上の転職をしたい
  • 外資系グローバル求人を探している

上記に当てはまる場合は、無料で相談できるので良い求人案件がないか確認してみると良いでしょう。

エンワールドの基本データ
タイプ転職エージェント
得意外資系企業
対象地域全国+海外(WEB面談実施中)
求人件数1,018件(非公開求人数は不明)
運営会社エンワールド・ジャパン株式会社(企業HP
Pマークあり(確認はこちら
公式サイトhttps://www.enworld.com/

※求人数は2022/8/8時点の数値

また上記のような転職エージェントだけでなく、ここから紹介するスカウト型転職サービスも併用することをおすすめします。

20代からハイクラスを目指せる転職サイト

ここでは20代前半(第二新卒)のうちからハイクラスを目指している方におすすめの転職サービスを紹介していきます。

特に近年では、年齢とともに年収があがっていく年功序列制だけでなく、能力に応じて20代の若手でも高い給料を出す企業が増えつつあるので、早めに動くことをおすすめします。

←左右にスクロール可能です→

順位転職エージェント総合評価必要年収コメント
1位AMBI(アンビ)★★★★☆
4.11/5.0
なし大手エングループ運営!
求人数最多の20代若手向け転職サイト
2位キャリトレ★★★★☆
4.09/5.0
なし即戦力採用”のビズリーチが運営
挑戦したい若手にスカウトが届く!
3位VIEW(ビュー)★★★☆☆
4.01/5.0
なしキャリア診断・価値観診断あり
AIが最適な職種や業界を教えてくれる

いずれも、挑戦をしていきたい20代若手をターゲットにした若手ハイクラス転職サイトです。いずれも強みとしているところが異なっているので、利用してみてください。

特に、3位のVIEWは、独自のキャリア診断があり、あなたの価値観をもとに年収を伸ばしやすい職種や業界、具体的な企業名を教えてくれるのが魅力です。

そのため、新卒で入社して数年経ち「このまま今の会社にいて良いのだろうか」と葛藤を抱えている第二新卒の方にもおすすめできます。

最後に

ここまで転職アプリVIEWの特徴や評判について整理してきましたが、いかがでしたでしょうか。

VIEWは、3分ほどの診断であなたに合った仕事(業界、職種)をランキング形式で教えてくれるAIシミュレーションアプリで、仕事選びを手助けしてくれます。

個人的には、ユニークでおもしろいと思いました。利用は無料でできるので、ぜひキャリア診断を受けてみてくださいね!